MENU

閉じる
 

消化器サポート(食事療法食)|ペットグッズの最安値比較・くちコミ|わんチョイス!

スマホメニュー

消化器サポート

概要と最安値比較

消化器サポートの最安値比較 04月16日 00:06更新!

2

消化器サポートの概要・特徴

ロイヤルカナン  猫用 消化器サポート

消化器疾患の猫に

消化器サポートは消化器疾患をもつ猫にあたえる目的で作られた食事療法食です。この食事は消化性がよく、少ない食事量でもカロリーや栄養素が十分に摂れるように調整されています。また、腸内細菌のバランスをととのえるために可溶性食物繊維(サイリウム・フラクトオリゴ糖・マンノオリゴ糖)を配合しています。

消化器サポート


消化器サポート 500g 2kg

原材料

肉類(鶏、七面鳥)、米、動物性油脂、コーングルテン、植物性繊維、超高消化性小麦タンパク(消化率90%以上)、加水分解動物性タンパク、卵パウダー、ビートパルプ、魚油、酵母、大豆油、フラクトオリゴ糖、サイリウム、酵母エキス(マンノオリゴ糖含有)、マリーゴールドエキス(ルテイン源)、アミノ酸類(DL-メチオニン、タウリン)、ミネラル類(K、Cl、P、Ca、Na、Zn、Mn、Fe、Cu、I、Se)、ビタミン類(コリン、E、C、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、B2、B6、B1、葉酸、A、ビオチン、B12、D3)、酸化防止剤(BHA、没食子酸プロピル)

エネルギー

408 kcal/100g

 

消化器サポート 可溶性繊維 ドライ

消化器サポート可溶性繊維は、便秘の猫にあたえることを目的として特別に調整された食事療法食です。可溶性繊維は有用な細菌の増加をうながし、大腸の粘膜の栄養源である短鎖脂肪酸を産生します。短鎖脂肪酸は腸内PHを低下させ、善玉菌を増加させます。また酪酸はとくに炎症性サイトカインを抑制したり、βグルクロニダーゼ活性を低下させます。

消化器サポート低脂肪 500g 2kg 4kg

原材料

肉類(鶏、七面鳥)、米、コーン、超高消化性小麦タンパク(消化率90%以上)、動物性油脂、コーングルテン、サイリウム、加水分解動物性タンパク、チコリー、卵パウダー、魚油、酵母、大豆油、フラクトオリゴ糖、酵母エキス(マンノオリゴ糖含有)、マリーゴールドエキス(ルテイン源)、アミノ酸類(DL-メチオニン、L-リジン、タウリン)、ミネラル類(K、Cl、Ca、P、Zn、Mn、Fe、Cu、I、Se)、ビタミン類(コリン、E、C、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、B2、B6、B1、葉酸、A、ビオチン、B12、D3)、酸化防止剤(BHA、没食子酸プロピル)

エネルギー

389 kcal/100g

商品一覧食事療法食